So-net無料ブログ作成
検索選択

12月6日 Berlin→Leipzig→Dresden 2013年ベルリン、ドレスデン クリスマーケット旅行 [旅]

2014030801.jpg
  今日はベルリンのホテルをチェックアウトし、ライプツィヒを経由してドレスデンへ。
小雪の中スーツケースを転がしながらツォー駅へ行き、Sバーンでベルリン中央駅に向かいます。

2014030802.jpg
 地下ホーム2番線から8時51分発のICE 1513でライプツィヒへ行きます。が、25分遅れの様です。
かなり雪が降っている様なのでその影響かもしれません。しかも1等車が先頭のはずですが、編成が逆になっています。
 みんな、荷物を持って移動を始めます。私たちはどうせ食堂車なのであまり動く必要が有りません・・・

2014030803.jpg
 お、いきなり遅れが大きくなっています、しかも1番線に変更です。

2014030804.jpg
 結局、40分程遅れてICE1が1番線に入線してきました。

2014030834.jpg
 朝早かったので・・と言うより食堂車でブランチの予定でしたのでホテルでは朝食抜きでした。
朝からビールを頂き満足、

2014030835.jpg
 2杯目はフランティスカーナのヴァイスビール。
ベルリンを出る時は吹雪でしたが、次第に雪は止み、青空も見えてきました。

2014030805.jpg
 あっという間にライプツィヒに到着です。食堂車にいると早いですね。
ここで、問題発生・・・
 スーツケースを預けようとしたのですが、コインロッカーの一番大きなロッカーでもスーツケースが入りません。
ちょうどタイヤの分だけ奥行が短いのです。
 駅構内のすべてのコインロッカーを回りましたがすべて同じです。しかも在るはずの手荷物預かり所が無くなっています。
DBの窓口で聞いてみましたが、無くなったとしか・・・
 しょうがないのでスーツケースの中身を取出しコインロッカーに入れ、空のスーツケースを持って歩く事になりました。

2014030806.jpg
 ニコライ教会の横にもクリスマスマーケットが在りますがまだ開いていません。

2014030807.jpg
 中に入ってみます。

2014030808.jpg
 アウグストゥス広場でも大きな観覧車が有り、クリスマスマーケットが在るようですが、ここもまだ開いていません。

2014030809.jpg
 メードラー・パッサージュのショピングアーケードです。

2014030810.jpg
ドーム型の天井がとってもおしゃれです。アーケードも歴史を感じさせとても良い雰囲気です。

2014030811.jpg
 アーケードの向かいにあるの旧市庁舎前のマルクト広場のクリスマスマーケットもまだ閉まっています。
ここら辺に、ゲーテ像が有るはずなのですが・・・

2014030812.jpg
 有りました。クリスマスマーケットの小屋が邪魔で正面から撮れません。

2014030815.jpg
 バッハ像の有るトーマス教会へ向かいます。

2014030813.jpg
 バッハ像も見れてとりあえず満足。

2014030814.jpg
 トーマス教会の中にも入ってみます。ステンドグラスが綺麗です。
オルガンを弾きながら、讃美歌を歌っています。
 声が教会の中に響き渡り、荘厳な雰囲気に包まれ椅子に座りしばらく聞き惚れました。
 バッハ博物館も有りますが、妻に聞くと別に興味ないとの事・・
この教会の近くにHerrmann Modellbahnenと言う模型屋が有るそうなので、ついでに?ちょっと寄ってみます。
 TTゲージがかなり有りましたが、特に欲しい物も無く5分ほどで後にしました。
列車が遅れたのと、コインロッカーを探すのに時間を取られたので、駅の方に向かいます。

2014030816.jpg
 ライプツィヒの駅も重厚で立派な駅ですね。中にはショピングモールも有り充実しています。
今回は2人でスーツケース1つでしたので、結構一杯になってきました。
 もう、かなり年季の入ったスーツケースですし、ショッピングモールに良さそうなのが有ったので、新しいのを買う事にしました。

2014030819.jpg
 24番線のホームには52型や、

2014030820.jpg
  SVT137 225

2014030821.jpg
 E04, E44

2014030822.jpg
 E94が静態保存されています。

2014030823.jpg
 ドレスデン行の IC2159は定刻通りのようです。

2014030824.jpg
 101に牽かれたIC2159が入線して来ました。
 が、しかしビストロが無い・・案内板にもビストロ表示が有るのに・・・
代わりに1等のコンパートメント客車が連結されていました。
 楽しみにしていたのに・・・しょうがないので諦めて1等のオープン座席におとなしく座ることにしました。
乗る前にビール買っとくんだった・・

2014030825.jpg
 荷物を置いて先頭まで行って写真を撮っていると駅員さんが出発の合図を・・
やば、あわてて近くのドアより飛び乗るとすぐにドアが閉まりました。危なかった・・・
 おかげで最後尾まで車両の中を歩く事になりました。2等は立っている人は居ませんでしたが、かなり混んでいます。
席に戻ると、妻に怒られてしまいました。こんな所で迷子になったら、えらいこっちゃ。
 
 定刻に出発しましたが、途中から雪になり、次第に遅れてきました。
予定では17時28分にドレスデン中央駅に着く予定なのですが。
 ホテルは駅から歩いて5分程、18時に友人と中央駅で待ち合わせ予定なのです。

 結局15分ほど遅れて到着、友人に少し遅れるから、とメールをしておいたのですが、
 チェックイン後またもや問題発生・・
 部屋の鍵が開かない・・
カードキーを差し込むのですが、開きません、裏にしたり、表にしたり、抜いたり、差したり、空きません・・・
 もう一度フロントに行くと、何人かチェックインで並んでいます。対応している人は1人しかいません。
のんびり、処理をしています。 もう一度友人にメールを、・・

 フロントの人にドアが開かない、と言うと、”カードの矢印を上にして差し込むのよ”と言われ笑われてしまいました。
そういえば、表にしたり、裏にしたりはしたけど、上下は逆にしなかった様な・・
 でも普通、矢印の方向に差し込むだろ・・と思いつつ、矢印を上にして差し込むとすんなり空きました。グス。

結局、友人は雪の中ホテルまで来てくれました。感謝です。

2014030836.jpg
 友人の案内でドレスデンのクリスマスマーケットへ

2014030826.jpg
 いよいよ世界最古と言われるアルトマルクト広場で開かれているクリスマスマーケットです。

2014030832.jpg
 寒いのでアイアープンシュやグリューヴァインで温まります。

2014030833.jpg
 シュビップボーゲンが欲しくてベルリンの
カーデーヴェーやクリスマスマーケットで色々見た中で、やっと気に入ったものが見つかり、小さなクリスマスピラミッドと一緒に買う事が出来ました。
 友人の現地コーディネータ氏にとってもらった写真です。


2014030829.jpg
 ノイマルクトのクリスマスマーケットにも案内して頂きました。
ここのアイアープンシュが最高だそうです。

2014030828.jpg
 フラウエン教会も幻想的です。

2014030837.jpg
 寒くなって来たのとビールも飲みたくなってきたので近くのコーゼルパレス(COSELPALAIS)と言うレストランに入ります。
建物も雰囲気が有り、やっぱりビールが美味しい。

2014030830.jpg
  君主の行列の壁画もライトアップされ見とれます。
ここで明日のイベントの待合せ場所等を打ち合わせ。

2014030831.jpg
 その後、旧市街が一番美しく見える場所へ・・
明日のイベントが楽しみです。


nice!(3)  コメント(5) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 3

コメント 5

hikari

ベルリン→ライプツィヒの短い区間でも、しっかりBeck'sとFranziskanerを楽しんでおられたのですね。3月からBitburgerとErdingerの組合せに変わってしまったのが悲しいと現地コーディネータ氏が言っておりました。

2011年にライプツィヒ→ベルリンでご一緒したときも編成の変更でビストロが無かったですね。雨男役はmasatoさんだったということで、次回のドイツ旅ではライプツィヒ発の列車は避けたほうがよいでしょうね!?

乗り遅れそうになりながら撮ったIC先頭車、各地のクリスマスマーケット、壁画にエルベ川と、夜の写真がどれも手持ちなのにぶれずにバッチリ撮れているのが流石です。
by hikari (2014-03-09 09:30) 

lucky_k.k

masatoさん、こんにちは。

2011年12月10日に、フランクフルトからライプチヒ、ドレスデンを日帰りで、強行したのを思い出しました。
一番列車に乗りましたが、雪で後れ、ライプチヒからドレスデンへもICEに乗り遅れ、RBで移動。
旧東ドイツの都市は、風情があってよかったです。
エルベ川の鉄橋から見るドレスデンは、見事でした。
by lucky_k.k (2014-03-09 17:34) 

masato-marklin

hikariさん、
え!雨男は私ですか?ライプツィヒは青空でしたが・・・
やはり鉄道旅行には何時ものアレは必需品ですよね。
個人的にはヴァイスビールはFranziskanerの方が好みでしたので、チョット残念ですね。
エルベ川の写真の時は橋の欄干にレンズを乗せてブレを抑えて撮りました。

lucky_k.kさん こんばんは
旧東ドイツは本当に重厚で、雰囲気が有って素敵ですよね。
戻って来て、こうやって見返すとドレスデンもまだまだ観たりていません。また是非行きたい町です。
エルベ川からの夜景は現地コーディネーター氏一押しのポイントです。
寒かったですが…f^_^;
by masato-marklin (2014-03-09 23:54) 

hikari

2011年のオクトーバフェストも雨だったし、今冬のドイツは暖かくてほとんど雪がないのに、ICが雪で遅れちゃうし、立派な雨男認定ではないでしょうか? でも、ある程度は雪が有った方がクリスマスマーケットの雰囲気としては楽しいですよね。今年の東京のような大雪だと困りますけど。
by hikari (2014-03-10 06:27) 

masato-marklin

あれ、2012年のオクトーバフェストの時は?
ま、二人揃うと雨男ということで(^◇^)
by masato-marklin (2014-03-10 22:22) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る