So-net無料ブログ作成

BR 01 147 /39010 [Steam Loco]

2016022101.jpg
 BR01 147号機です。
ブログは当社、車両区に所属している車両のリストも兼ねているのですが、すっかり忘れていました。
 BR01はその中でも大好きな蒸気機関車で、メルクリンをスタータセットから始めて、最初に購入した蒸気機関車です。
2006年にドイツより入線しました、初めての海外通販でもあった様な気がします。

2016022102.jpg 
 今年は01.5の2種類が新製品として発売され話題になっていますが、オーソドックスなオリジナルボイラー仕様、ヴィッテ式デフ、石炭炊きが好きです。

2016022103.jpg
 テンダーもダイキャストで作られています。
 2011年にゲッピンゲンでキャブに乗せてもらって構内を走った記憶が思い出されます。
あの時は興奮と、感動のひと時でした。

2016022104.jpg2016022111.jpg
 やはり似合うなあ・・・
2011年のIMAでのBR01

2016022109.jpg
 モデルは第2世代のCサインモータで走りも今の所スムーズですが、メルクリンではCサイン、SDSモータはもう製造していなく、ドライブ基板も特殊なので、今後の修理が心配です。
 デコーダはESUのOEM品ですが、LokProgrammerでは設定変更することができません。

2016022110.jpg
 スピーカは28mmでインピーダンスは30Ωの抵抗を直列に入れて100Ωに合わせてあります。
音はメルクリンの標準的な蒸気機関車の音です。
 余裕が出来たら、ESUのLokSound V4.0 M4に換装して音を入替えてみたいです。

2016022105.jpg
 やはり01と言えば直径2mの赤いスポーク車輪が美しいですね。
向こう側が透けて見えるのがたまらないですね。
 現在のメルクリンでは淵まで赤く塗る様になって美しくなりましたが、このくらい大きな動輪だと意外と実機感が有って逆に良い感じもします。
 01の動輪と言えばもう30年前にその頃、務めていた会社が宝町にあり、お昼休みに近くの喫茶店ゼロイチ通ってました。
店内に01の動輪がありましたが、当時はここまでドイツ鉄道に興味があった訳では無く今思うと惜しい事をしました。
 現在は大宮の鉄道博物館に展示されているらしいので一度訪れたいと思います。

2016022108.jpg
 同じく2011年のIMAでのBR01?だったと思う・・


nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 5

コメント 2

hikari

大きくて、力強くて、美しくて… やっぱり、01は良いですよね。
IMAその他もろもろ、飲んでは乗って、飲んでは乗って、ほぼ全行程をご一緒させて頂いたのはもう4年半も前のことなのですね。
あの時の新鮮な感動と興奮は忘れられないです。

今年はオクトーバーフェスト(9/17~10/3)の頃に工場公開(Tag der offenen Tür, 9/16,17)です。そろそろまた如何でしょう?
by hikari (2016-02-24 05:32) 

masato-marklin

hikariさん
 懐かしいですね、目の前で見る機関車たちには、圧倒され、興奮しましたね、
 また行きたいですが・・・ん~、来年?
by masato-marklin (2016-02-24 21:40) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る