So-net無料ブログ作成
レイアウト ブログトップ

ターンテーブルのある風景その3 [レイアウト]

2009061901.jpg
 蒸気機関車には給炭施設と給水設備が必要です。
ホントは給炭プラントが欲しい所ですが敷地が無いので自走式クレーンの付いた給炭設備です。
VOLLMMERの5714です。軽くウエザリングをしています。

2009061902.jpg
 機関車がやってきました。

2009061903.jpg
 給水設備はKibriの9422です。

2009061904.jpg
 当然、給水塔も必要になってきます。VOLLMERの5710です。
これで大体の施設は完成しました。


nice!(1)  コメント(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ターンテーブルのある風景その2 [レイアウト]

2009061102.jpg
 とりあえず機関庫が完成したので早速、蒸気機関車を乗せて試運転です。

2009061101.jpg
 この風景がやりたかったんです。

2009061103.jpg
 上空から見ると、まだ殺風景ですね・・ もう少し作りこまないと。

2009061104.jpg
 窓から覗いても・・・ いい雰囲気です。


nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ターンテーブルのある風景その1 [レイアウト]

2009060603.jpg
 昨年、eBay.deで勢いで落札してしまったFLEISCHMANNのターンテーブル。
しまって置くのももったいないのでターンテーブルのあるモジュールを作り始めた。
サイズは1140mmx450mm事務所にあるスチールの書棚に入る大きさです。
なんとかターンテーブルと3連の扇型機関庫が入ります。
 板にターンテーブルの入る穴をジグソーで開けKレールを引きます。
バラストはN時代苦労しましたのでNOCHのMERKUR STYROPLASTを使ってみました。
スチレンボードにバラストが線路の形に貼付てあるものです。あっという間にバラストが撒けます。
空いている場所はコルク板で埋め、同じくNOCHのグレーの地面シート貼りました。

 一通り線路が引けましたので線路に着色してみました。
線路の色はタミヤのアクリルカラー「NATOブラウンXF-68」が定番ですが、今回あえて「茶色(陸上自衛隊)XF-72」にしてみました。
一部をテスト的にパウダーを撒いてみました。
2009060604.jpg


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
レイアウト ブログトップ
メッセージを送る