So-net無料ブログ作成
検索選択
Freigt Cars ブログトップ
前の10件 | -

Slurry Wagon type Zacens /FLEISCHMANN 546013 [Freigt Cars]

2017031901.jpg
 中折れタンク貨車3両セットです。
最近、ウェザィングの車両に、はまっています。
 値段もお手頃でしたので入線しました。

2017031906.jpg
 タンクには会社名等のマークが無いのでちょっと寂しいですが、ウエザリングがされているのと、中折れタンクの形が面白いです。

2017031903.jpg
 FLEISCHMANNのカプラーではメルクリンの車両に連結出来ませんのでメルクリンのカプラーに交換しました。

2017031904.jpg
 ハッチの部分も中々良い感じです。

2017031902.jpg
 タンクにはマークは有りませんが、ERMEWA 社所有の貨車の様です。
ERMEWA社は欧州で主に貨車をリースしている会社の様です。
 積荷は何のスラリーかは解りませんが、Kein Gefahrgutと印刷されているので危険物では無いようです。

2017031905.jpg
 先日紹介したウエザリング仕様のBR186型に牽引させると良く似合います。
 
 
nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Track Cleaning Car "10 Year Insider /46010 [Freigt Cars]

2016010203.jpg
 線路のクリーニングカーです。
2両が連接されています。
 クリーニング用のパットで線路を掃除出来る様になっています。

2016010201.jpg
 インサイダー会員になって10年で注文できる貨車です。
2005年にメッセでデジタルのメルクリンに出会って始めました。
 もう10年たったのですね。
メルクリンのおかげで友人も沢山出来ました。感謝です。

2016010202.jpg
 今年こそはレイアウト建設に着手したいですね・・
本年も少しずつ更新していきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。
 


nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Museum Car 2015 /48115 [Freigt Cars]

2015021901.jpg
 今年のミュージアムカーです。
早くも入線しました。
 今年は暖急室付無蓋貨車にクレーンが付属しています。
クレーンはダイキャストで運転席も表現されています。運転手を乗せたいですね。

2015021902.jpg
 貨車にはスクラップが積んであります。
スクラップはサビ色で実感があります。貨車がきれいすぎますが・・

2015021903.jpg
 明るいグリーンに青い会社のマークが中々渋くて良い感じです。
Falk Adler GmbH & CO.KG 社はStuttgart にある100年続く、スクラップ、解体作業等を扱うリサイクル会社みたいです。
 この貨車の色は会社のイメージカラーの様です。

2015021904.jpg
 積荷のスクラップはLadegüter Bauer 社製です。主に無蓋貨車の積荷を扱っているみたいです。
いろいろな種類があります。日本の模型屋さんでも置いてくれると嬉しいのですが。

2015021905.jpg
 クレーンの裏側にはメルクリンの文字が入っていました。
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Refrigerator Car /4415 [Freigt Cars]

2015021401.jpg
2015021402.jpg
 ビール貨車でよく、4415ベースの冷凍貨車と表現していますが、その素の4415の冷凍貨車です。
弊社にも何両か在籍しています。
 4415としては手元の資料によると1976年から発売され、現在でも販売されている様ですが、実際、真っ白な4415の貨車はほとんど日本の模型屋さんでは見た事が無いですね。

2015021403.jpg 
 改めて良く見てみると面白い事が解りました。
前回のブログで紹介したフェルティンス・ピルスナーのビール貨車ですが、INTERFRIGOのロゴが、と書きましたがこの車両にもプリントされています。
 しかも車両番号も同じです。
おそらく前回の車両はこの車両にVELTINS PILSENERの文字と王冠のロゴマークを印刷したのでしょうね、
醸造元で作られたモデルかもしれません。

2015021404.jpg
 DBマークも右側の文字も一緒です。
下に10-82-500文字が有りませんが、もしかしたら1982年10月に500両作成したと言う意味かもしれませんね。


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Gk10形 緩急室付有蓋私有貨車"Söhnkein" / 48926 [Freigt Cars]

2014122002.jpg
 ドイツで非常に人気のあるヘンケル&ゼーンライン社のやや甘口のゼクトです。
かつて、ラインゴールドで出されたと言うスパークリングワインです。
 お値段も1000円ちょっとでお安いのも魅力です。
トロッケン(辛口)と言いながらも木苺のような香りと果実の甘味が爽やかです。泡もきめ細かく赤く染まります。赤いゼクトは初めて飲みました。

2014122001.jpg
2014122003.jpg
 ラインゴルドで提供されていたためか、Rheingokdの文字も入っています。
カクテルグラスを持った女性の前に在るボトルがこのゼクトなのでしょうね。
 青い車体に、黄色のドレスの女性がとても粋ですね。

2014122004.jpg
 モデルはメルクリン社が創業140周年記念で1999年に発売されたモデルで、Akiraさんのブログでも紹介されています。

2014122005.jpg
 箱にも1859-1999の文字が印刷されています。
やっぱりカテゴリーはビール貨車じゃないよね〜


nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

"Transthermos" Refriderator Car Set /47322 [Freigt Cars]

2014071901.jpg
 勝手に連動企画です。
日、Akiraさんが昨年のインサイダー貨車Ibblps 379形TRANSTHERMOS KUHLVERKEHR社の冷蔵貨車モデル(48163)掲載したので、手元にあるTRANSTHERMOS社の同形冷蔵貨車の2013年の秋モデル47322です。 
 実はこのモデル、メルクリン社より同梱されているはずのトレーラトラックが無い状態で送って来たそうで、このままでは売れないので安くするからと言われ、入線しました。
 
TRANSTHERMOS社は冷蔵専門の倉庫および輸送を提供する会社の様です。

2014071903.jpg
 48163と同じ塗装が右半分に描かれています。

2014071907.jpg
 車体番号は「083 4 712-1 (P)」で、同様に所属はDBながら、民間会社所有の車輛である(P)が付記されています。
同じく配置駅は「Bf Bremen Sebaldbrück」で表記はHeimatbahnhofではなく、Heimatwagen


2014071902.jpg
 もう一両は帯なしで小さくロゴマークと社名、色もより白くなっています。

2014071908.jpg
 車体番号は「083 4 702-2 (P)」、同じく民間会社所有の車輛である(P)が付記。
配置駅はこの車両はBremenが無く「Bf Sebaldbrück」で。同じくHeimatbahnhofではなく、Heimatwagen
 配置駅が微妙に違う所が面白いですね。

2014071906.jpg
 3両並べると、やはり良いですね、メルクリンも考えています。ただ、検品はもう少しちゃんとやりましょうね。


nice!(6)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Type Gbs 256 Boxcar /00779 [Freigt Cars]

2012121201.jpg2012121202.jpg2012121203.jpg2012121204.jpg
 今年の新製品のType Gbs 256の鋼鉄製、有蓋貨車 00779です。
ウエザリング無しが8両、ウエザリング有りが12両の20両セットですが、そんなに買えませんので、ウエザリング貨車で表記の違う4両を選びました。
 Mさんによると表記の違いでⅣ期のAとBの時代があるそうですが、私には解りません。
ウエザリングの仕方も4両がそれぞれ違います。せっかくなら下回りもウエザリングして欲しい所です。

2012121206.jpg
2012121207.jpg
 当たり前ですが、車番もそれぞれ違います。
 今回のINSIDERに添付されていたDVDに紹介されていた、本格的なウエザリングとは違いますが、このような、簡易的に軽くウェザリングしただけでも随分と実感的になりますね、 中々自分では出来ませんが・・


nice!(6)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Freight Cars with Marker Lights /00767 [Freigt Cars]

2012102905.jpg
  今年の新製品、EpⅣの尾灯付き貨車です。
本来3種類X4両の12両セットですが、バラシで買えましたのでそれぞれ3種類を選びました。
 それぞれ編成の最後尾に1両あれば良いのでバラして貰えるとありがたいです。

2012102906.jpg
 尾灯の付いている側はカプラポケットが無いので連結する事は出来ません。

2012102904.jpg
 貨車も尾灯が点くと雰囲気があって良いですね。

2012102901.jpg
 冷蔵貨車はアップにするとちょっと太めですが一体成型で手すりが表現されています。
普通に見る分には違和感はありません。

2012102902.jpg
 LEDの基盤が入っています。光が透けない様にグレーで塗装されています。
結構重いブロックが重りとして積んであります。
4軸の石炭貨車は光がもれない様に黒いテープがLEDの上に貼ってありました。

2012102903.jpg
 初めて見るセンターシューです。
 大きいですね。間にプラスチックがあるせいか、シューの音が結構します。 
こんな大きくしなくても良いような気がしますが・・・


nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Tag der offenen Tür 2012 /94398 [Freigt Cars]

2012093004.jpg
  今年の工場見学ツーア用の記念貨車です。
残念ながら、参加した訳ではありませんが、銀座の5Fに入荷のしてたので入線する事に、
  2010年の貨車は去年、メルクリン博物館で購入しましたが、2011年は出なかったのでしょうか?

2012093005.jpg
 貨車の中には車輪などのパーツが沢山、結構重いです。
実際の部品なので、剥がせばスペアパーツとして使えるかも・・・・・

2012093003.jpg
 オープン日が印刷されています。
 

 


nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2011 Oktoberfest München貨車/4415.543 [Freigt Cars]

2011122701.JPG
 今年のミュンヘン・オクトーバフェストの貨車です。
せっかくオクトーバフェストに行っていたのに、ミュンヘンの模型屋のウインドウ越しに見ながら営業時間の関係で買えなかった貨車ですが、なぜか縁あって、東京で購入することができました。

2011122703.JPG
 4415ベースの貨車です。

2011122702.JPG
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | - Freigt Cars ブログトップ
メッセージを送る