So-net無料ブログ作成

BR 175 054-6 /BRAWA43223 [Electoric Loco]

2019013007.jpg
  BR 175 EpⅣの電気機関車です。
MIBAの雑誌に紹介されていてデティールの良さに惹かれ入線する事になりました。
 ドイツの模型店のサイトで見かけ、値段もお手頃なのも入線する理由となりました。
 実車はE75として
Deutsche Reichsbahnで貨物機用として製造された様です。
1'BB1 でロッドによる駆動が、クラシックな感じで良いです。
  175 009号機はニュルンベルグの火事で被害にあっています。修復中らしいですが・・

2019013005.jpg
 機械室内照明も点灯し、窓が空いている表現がされていて、機械室内が覗けます。
パネルのメータやスイッチ類も塗装されていて、なかなか憎い演出がされています。

2019013008.jpg
 反対側の機械室の窓は開いていません。

2019013009.jpg
 運転席の窓も半分開いています。運転席もそれなりに作りこまれています。
窓が開いているので、運転手も良く見えます。
 BWはミュンヘンの表記になっています。

2019013010.jpg
 2位側の窓も開いているので車掌さんにも乗ってもらいました。

2019013004.jpg
 標識灯も明るすぎず、黄色過ぎずちょうど良いです。
運転室内の照明がファンクションで点灯するのですが、暗くて点灯しているかどうか解りずらい所が残念な所です。

2019013006.jpg
 パンタも大変細かく表現されていて、引掛けて壊すと直すのは無理かもしれません。
手すり等も細くさすがBRAWAと言った所です。

2019013001.jpg
 
デコーダはZimo社製サウンドデコーダか?
DCCデコーダですが、CS2,3用の登録カードが付いています。

ファンクションはF0からF21まであります。
ファンクション操作で音量が調整出来るのは便利ですね。
スピーカは小さいですが音量は十分です。
 走行音も実車の音は聞いた事が有りませんが、それなりに良い雰囲気を出しています。

2019013002.jpg
 フライフォイールも大きく低速から安定した走りを見せてくれます。
ギヤボックスのカバーが、窓からは良く見えませんが、特徴的な大きなダミーの電動機として表現されています。

2019013003.jpg
 モータからはカルダンシャフトにてギヤボックスから、ロッドにより4輪を駆動しています。
中央の2軸には軸下にバネが入っていて線路への追従性が良くなっています。


nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 5

コメント 2

HUH

重厚な雰囲気でとても良いですね。近々、1960年だから70年代初頭縛りでうんてんkしというのも如何でしょう?
by HUH (2019-02-04 08:03) 

masato-marklin

HUHさん どうもです。
良いですね、是非お願いします。
by masato-marklin (2019-02-04 19:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。